« 変わったもの、変わらぬもの | トップページ | サクっ!とお寿司 »

2015年2月10日 (火)

年末のご褒美

 12月25日(木) なるとや(最寄駅:JR大阪環状線・玉造)
 2014年も押し詰まった25日、そうです、ことし最後のお給料日。年末調整も戻ってきました(^^)v ということで、嫁たぬきと一緒に「お疲れさんの会」をすることにしました。
 会場に選んだのは、嫁たぬきお気に入り、お馴染み「なるとや」さん。
141225
例によって、突き出しはカウンターのおばんざいから。「筑前煮風」(写真左)と「キノコとカマボコの玉子とじ風」(写真右)です。お店のリニューアルに伴い、最近は料理の研究に熱心な四代目の姐さんですが、いかにも家庭的な「○○風」なアテが健在なところは昔のままで、何だかホっ!としますねぇ(笑)
 おっちゃんは新メニュー「豚バラの燻製」をいただきます。 
141225_2
自家製ならではの皮ハダの素晴らしい燻香。脂がちっともしつこくないですね。カラシがよく合います。赤身はすっかりベーコン状態です。そりゃ、もう、ビールに合うなんて。
 嫁たぬきは定番の「鶏の唐揚げ」を。
141225_3
1個がデカっ! 姐さん、相変わらず豪快ですねぇ。ニンニクがよく効いたジューシーな鶏唐。
 今やスッカリ名物メニューになってしまった「特製コロッケ」は、やっぱり必須です。
141225_4
これも相変わらずデカいですなぁ。一味の瓶と比べると、その大きさがよくわかります。ニンニクの風味が特徴の中味のポテサラ、味が少し“洗練”されたような気がします。
 おっ! 姐さん、ついに「オイルサーディン」まで自作しましたか。
141225_5
ハーブが効いてますねぇ。缶詰のような「漬かった感」よりも、ショウガ煮のような「炊き込んだ感」が強く感じられます。「旨っっ! 家でもやってみよ!」と魚好きの嫁たぬきが喜んでおります(嫁たぬき製オイルサーディンは「居酒屋櫻守 2号店」に後日アップします)。
 そろそろ混んできました。もうちょっと食べたいので、昔お世話になったお店に寄ってみることにしましょう。

|

« 変わったもの、変わらぬもの | トップページ | サクっ!とお寿司 »

居酒屋日記(気まぐれ更新)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2077515/58864153

この記事へのトラックバック一覧です: 年末のご褒美:

« 変わったもの、変わらぬもの | トップページ | サクっ!とお寿司 »