« カキの磯辺揚げ | トップページ | 燻製サーディン »

2015年3月22日 (日)

寒ブリ

 1月31日(土) 能登(最寄駅:近鉄橿原線・九条)
 休日の奈良散歩です。今日は時折雪の降るあいにくの天気。旨い魚で熱燗がいいですねぇ。そんなことを考えて歩いていると、何軒か飲食店の並ぶ一角に「能登」さんを発見。「能登のお魚がいただけるといいな」と思って寄ってみました。
 やはり、魚介類の献立が豊富です。
150131
「ハマグリのぬた」です。もちろん、熱燗をもらいます。大将は能登の出身だそうで。そりゃ、魚にはウルサイでしょうから、安心感がありますね。
 旬の「寒ブリ」があったので、もちろん造りで。
150131_2
う~ん、濃いぃ身の色、分厚い一切れ。当然ながら、醤油をつけると弾くくらいに脂がノってます。濃厚ですが、血合いが香ばしい。熱燗に合いますねぇ。これから暖かくなってくると、魚種が増えてくるでしょうから、いろいろと楽しめそうです。いい穴場を見つけました。

|

« カキの磯辺揚げ | トップページ | 燻製サーディン »

居酒屋日記(気まぐれ更新)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2077515/59360449

この記事へのトラックバック一覧です: 寒ブリ:

« カキの磯辺揚げ | トップページ | 燻製サーディン »