« ローストビーフ | トップページ | 骨酒 »

2015年4月26日 (日)

春の使者

 3月19日(木) とびこめ(最寄駅:JR大阪環状線・桃谷)
 今日は嫁たぬきが実家に行っていますので、おっちゃんは外食です。せっかくなんで“春の使者”を探しに「とびこめ」さんに寄ってみました。
 まず生ビールを。
150319
突き出しは「イワシのショウガ煮」です。嫁たぬきの得意料理なんで、家でもよく食べますが、やっぱりプロのお仕事は一味違いますねぇ。薄味ですが、シッカリと味が浸みてますねぇ。ホロホロに煮えた骨の食感がたまりません。
 さてと、春の使者をいただくことにしましょう。
150319_2
「のれそれ」をポン酢でツルツルと。香ばしくほんのり甘い。鮮度よく臭みなし、ちっちゃい目ぇまでピカピカですね。
 次は「ホタルイカ」。大阪にも富山産が入ってくる時期になりましたねぇ。
150319_3
こちらもピカピカです。口の中でプチっ!と弾けるワタの風味がたまりません。甘味がありますねぇ。
 そりゃ、もう、日本酒にせなしゃあないわけですよ。
150319_4
冷や酒をキュっ!と。
 寿司も少しもらいます。
150319_5
「玉子」。ここのは甘くないので、おっちゃん好み。
150319_6
で、締めの「鉄火巻」。今日はマグロの剥き身があったので、中落ち鉄火ですよ。豊かなコクと脂の甘みがいいですねぇ。春の使者、さすがにお値段はちょっと張りますが、やっぱりひと春に一度くらいは食べたいですね。

|

« ローストビーフ | トップページ | 骨酒 »

居酒屋日記(気まぐれ更新)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2077515/59776946

この記事へのトラックバック一覧です: 春の使者:

« ローストビーフ | トップページ | 骨酒 »