« 自家製さつま揚げ | トップページ | エエお仕事をお気軽に »

2015年4月 5日 (日)

穴子が食べたい

 2月28日(土) あたご寿司(最寄駅:京阪バス・北藤阪)
 先日、行きつけのカラオケ喫茶でしゃべっていたら、飲みに来ていたママの息子さんが「穴子の旨いの食べたいなぁ。明日仕事休みやし、藤阪の『あたご寿司』さん行ってこよかな?」なんて言っているじゃないですか。おっちゃんも前から気になっていた店なので「行ったことあるん?」と聞くと、「いや、穴子が旨いて聞いてるから気になってるねん」。そんなん、おっちゃんも気になりますがな。
 で、早速次の日、おっちゃんは「あたご寿司」さんに。生ビールをお願いし、まず「ネギ入りダシ巻き」で一杯。
150228
しっかりめの巻きですが、ダシに余計な水っぽさがなくていいですねぇ。
 それじゃ、待望の「穴子」を握りで。箱寿司と迷ったんですが、とりあえず今日のところは握りでいってみました。
150228_2
美しい煮穴子。サっ!と塗った“ツメ”が甘すぎず、振った粉山椒の風味もすごくいい。ツメも山椒も香ばしいですが、煮穴子の繊細な甘さを邪魔しません。さりげなくエエお仕事です。そうなると、箱寿司も食べたくなりますが、ここはあえて次に来た時の楽しみに取っておくことにしました。
 ぬる燗をもらって、アテに「うざく」をもらいます。
150228_3
丁寧に合わせた酢の香りと刺激がウナギをサッパリさせ、酒が進みますねぇ。蛇腹に切ったキュウリは、いかにも寿司屋さんの仕事。キュウリのゴリゴリした歯ざわりを柔らかくつつ、パリパリと気持ちの良い食感もちゃんと残しています。ベテランの仕事っちゅう感じですね。今度来た時は寿司をしっかりといただきながら、のんびりと燗酒を楽しむことにしましょう。
 この後、先のカラオケ喫茶に寄ると、また息子さんが飲んでましたので、「あたご寿司さんで会わんかったなぁ」というと、「今日は友達と別の店に飲みに行ってた」のだそうです。噂通り、穴子が旨かったことを教えてあげると、「やっぱり。今度絶対に行かな!」と言ってました。

|

« 自家製さつま揚げ | トップページ | エエお仕事をお気軽に »

居酒屋日記(気まぐれ更新)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2077515/59534099

この記事へのトラックバック一覧です: 穴子が食べたい:

« 自家製さつま揚げ | トップページ | エエお仕事をお気軽に »