« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月20日 (土)

イワシのマリネ

 4月16日(木) ゑびす(最寄駅:JR学研都市線・津田)
 少し前に開店した「ゑびす」さんの話を嫁たぬきにすると、「行きたい!」というので、晩御飯に出掛けました。
150416
今日もありましたよ。数量限定「絶品タンシチュー」。そりゃ、やっぱりいっとかないと。嫁たぬきは「おぉ~、分厚いタンや! ホクホクで旨っ♪」と感動しきりであります。
 「イワシのマリネ」があったので…
150415
う~ん、漬かり具合ピタリなピカピカのイワシ。しかも、このボリューム感。ネコな嫁たぬきは「ニャゴニャゴ♪」いって喜んでおります。
 野菜もたべないと、と嫁たぬきが頼んだのは「おかんの作ったサラダ」。
150416_2
どのへんが「おかん」っぽいのか、ちょっと悩みましたが、家でおかんが作るようなシンプルなグリーンサラダっちゅうことでしょうかね。シンプルな塩味のドレッシングが旨い。後で聞いた話ですが、使ってある野菜がマスターのお母さんの栽培したものだそうです。
 晩御飯代わりですので、パスタを。
150416_3
「ペペロンチーノ」。普通に旨い。二人だとちょうどよいチョイアテサイズになります。
 洋風なアテばかりかと思うと…
150415_2
「タケノコの佃煮」なんてのもあります。冷や酒にせなしゃあないですよ。ほんで、ちゃんと冷や酒もあるところが、これまた泣かせるじゃないですか。
 普通に居酒屋として楽しめ、洋風なちょっと凝ったアテもあるこういう店は近所にないので、今後、嫁たぬきと二人して大いに重宝しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月15日 (月)

旬のおばんざい

 4月12日(日) 楓(最寄駅:近鉄南大阪線・坊城)
 休日の奈良散歩です。この前お邪魔した「楓」さんで今日のプシュっ!を。
150412
今日も旬のおばんざいたくさんです。おっ!「イワシのショウガ煮」がありますね。他のも一緒にちょいアテ3種盛りにしてもらいましょう。
150412_2
(写真左から)「イワシのショウガ煮」「オクラのお浸し」「きのことイカのソテー」です。ちょいとつまみながら、程よくビールが進みます。
 旬のタケノコがあるというので…
150412_3
シンプルに「タケノコのしょうゆ焼き」。下茹でしたタケノコに、しょうゆを塗りながらチマチマ焼くと、旨そうな照り。自家製「フグのヒレ酒の冷酒」と相性抜群。ヒレ酒の冷やしたのは初めて飲みましたねぇ。ヒレの余計な魚臭さがなく、「あのクセが嫌い」という人でもイケそうです。いや~、これは口当たりが良いので飲んでしまいますよ。初夏らしい一杯でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月14日 (日)

ゆとりの昼酒

 4月11日(土) ジャンニ(最寄駅:JR大阪環状線・京橋)
 桜ノ宮―京橋って、ちょっと歩くのには少し長めで、程よい運動になります。京橋駅前で早くも人気店の仲間入りをした「ジャンニ」さんに営業中の札が出ています。昼酒やったはるんですね。
 それでは…
150411_640x480_3
「前菜の盛り合わせ」。ランチタイム営業ですが、ランチの用意はなく、アテとお酒での営業です。この中で、「レバーパテ」(写真左端)が気に行ったおっちゃんと嫁たぬきは…
150411_640x480_4
おかわり!(爆)
 グラスワインの赤をチビチビと(手の出演=嫁たぬき…笑)。
150411_640x480_5
アテももうちょいもらいましょう。
150411_640x480_6
「チーズの盛り合わせ」。添えられたドライフルーツがうれしい。
 土曜日なので、お客さんの姿はまばら。先ほどのランチと合わせ、ほっこりのんびり、ゆとりの昼酒となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

至福の朝酒

 4月11日(土) 桜ノ宮エーデル(最寄駅:JR大阪環状線・桜ノ宮)
 さて、造幣局を出て、大川沿いをブラブラ歩き、源八橋を渡って桜ノ宮駅までやってきました。造幣局の朝イチを狙いましたので、ちょっと小腹がすきました。軽食を兼ねて一杯やりますか(笑)
150411_640x480_2
桜ノ宮駅前の「桜ノ宮エーデル」さんの日替わりランチは「焼肉」です(ちっとも軽ぅないやないか!)。こりゃ、ランチというよりビールのアテですね(笑) ちなみに、嫁たぬきは「スジ肉カレー」を「旨い、旨い」!と喜んでおります。夫婦でこれだから、痩せないんですよねぇ(^^;)
 生ビールも頼んで、至福の朝酒になりました。さてと、お昼はどこにしましょ?(まだ食うんかいっ!) とりあえず、腹ごなしに京橋まで歩きますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ことしの造幣局

 ことしも嫁たぬきと造幣局の通り抜けに行きました。
Dcim3521_640x480
「鬱金」(うこん)が満開です。花弁の外側がほんのり緑色を帯びているのがわかるでしょうか。花芯のピンクとの対比が美しい。
 おっちゃんの大好きな「御衣黄」(ぎょいこう)。
Dcim3528_640x480
鬱金よりも花弁の緑色がはっきりしており、少し縮れたような感じが印象的です。開花から日がたつと、花芯のピンク色が花弁にも広がっていき、独特のグラデーションになります。
 白い大輪の花が清楚な「鐘馗」(しょうき)。
150411
染井吉野みたいにみっちり密集して咲く品種よりも、近くで見るにはこれくらいまばらに花があるほうが、目が疲れないので好きです。
 ことしの桜「一葉」(いちよう)。
150411_2
うっすらピンクの美しい八重です。
 おっちゃんの大好きな「須磨浦普賢象」(すまうらふげんぞう)。
150411_3
何が好きって、このうつむきかげんに咲く控えめな感じと、鬱金を思わせる薄緑の花弁と山桜のように赤みを帯びた葉の対比のしっとり落ち着いた美しさ。マニアックですかねぇ(笑)
 造幣局の外、大川沿いの公園にも桜がたくさんあります。
150411_640x480
山桜もあるんですね。清楚でいいですねぇ。
 さてと、桜を愛でた後にすることといえば、やっぱりご想像通り…(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほっこり感満点

 4月9日(木) おふくろ(最寄駅:JR学研都市線・京橋)
 京橋駅南口を出ると、すぐ前を寝屋川が流れています。寝屋川に掛かる鴫野橋を渡ると、繁華街・京橋のすぐ近くとは思えない下町風情タップリの街並みが残っています。そんな中にある「おふくろ」さんは、もう外観からして、ほっこり感満点の居酒屋さんです。前から一度お邪魔したかったんですが、前を通るといつも満席で、やっと寄ることができました。
 大好きな「ポテトサラダ」で生ビールを。
150409_640x480
後かけしたマヨネーズのフレッシュ感があり、下に刻んだキャベツが少し敷いてあります。マヨを後かけすることを前提に、うす味で仕上げてありますね。玉子も入ってふくよかな味。キュウリのシャキ感がアクセントです。
 居酒屋の定番メニューで、これもおっちゃんの大好物「鳥唐揚」。
150409_640x480_2
衣カリっ!と中はジューシー。1個が大きめで、なんだかお得感があります。食べやすいよう半分に切ってありますね。漬け込みは薄味ですが、ニンニク醤油の香りがうれしい。こういう定番のアテがおいしいお店って、本当にほっこりします。
 店内は今日もたくさんのお客さんです。カウンター席には、ご近所の方でしょうか、ご夫婦でたまには外で一杯――みたいな風情のお客さんもおられます。地元の皆さんに支持される、庶民的ほっこり感満点のお店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »