« そうめんアテに冷や酒を | トップページ | イワシの白子 »

2015年8月15日 (土)

ロックなカレー

 5月12日(火) がむしゃら(最寄駅:JR大阪環状線・寺田町)
 連休中は嫁たぬきをほったらかしにして飲んでいたので、今日は「旨い焼き鳥を食べに行こう」と「がむしゃら」さんに誘ってみました。
150512_10
「ねぎま」を塩で。プリプリの焼き上がり。いつもながら、ええお仕事です。
150512_11
「つくね」のタネは細か過ぎず粗過ぎず、程よいプリプリ感があります。お皿の「鳥」のロゴは法善寺横丁の名店「二和鳥」さんで免許皆伝の証。
 野菜を食べたい嫁たぬきのリクエストで「がむしゃらサラダ」を。
150512_18
ボリュームもあって、蒸し鶏と和風ドレッシングの相性がパッチリです。
 どんどん焼いてもらいます。
150512_12
丁寧に血抜きされた「ココロ」をタレで。プリプリ、コリコリ、旨味がジュワっ!と。
150512_13
嫁の大好きな「ぼんじり」。適度なコゲの香ばしさがたまらん。
 生でもいけそうな「肝」を強火でサっ! と。
150512_14
ムッチリ、モチモチな半白の肝の甘さがたまらん。
 嫁たぬきの大好きな「手羽の唐揚げ」。
150512_15
熱いのは苦手なはずの嫁たぬきが、アツアツ言いながらかぶりついております。
 「皮」で仕上げ。
150512_16
と思いきや…
150512_17
嫁たぬきは「がむしゃらカレー」。そんなのあったんですね。コロッケ付きで、ハーフサイズ(写真)のあるのがうれしい。じっくりと時間をかけて煮込んだカレーは、ロックンロールのような大人のコクと程よい辛さ。永ちゃん命の大将は「そこんとこ、よろしく‼」と言ったはりました(嘘) それにしても、ウチの嫁たぬき、相変わらずよく食べますねぇ(笑)
 いつもながら生真面目で丁寧なお仕事 、 嫁たぬきも「旨っっ‼」と大喜びでした。

|

« そうめんアテに冷や酒を | トップページ | イワシの白子 »

居酒屋日記(気まぐれ更新)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2077515/61181245

この記事へのトラックバック一覧です: ロックなカレー:

« そうめんアテに冷や酒を | トップページ | イワシの白子 »