« ホホ肉のタタキ | トップページ | 三軒となり »

2015年9月13日 (日)

日本酒の聖地

 7月4日(土) かわさき(最寄駅:JR万葉まほろば線・三輪)
 休日の奈良散歩です。三輪明神(大神神社)といえば、お酒の神といわれる大物主大神(おおものぬしのおおかみ)を祀る神社として知られています。ということで、「そりゃ、門前町には面白い居酒屋があるに違いない」と思って三輪駅で降りてみました。しっとり落ち着いた古い駅舎や街並みが残っていますね。でも、旅館はあるものの、なかなか一杯やる店がないですねぇ。
 ちょっと行くと、魚屋さんと並ぶ「かわさき」さんの入り口にはビールののぼりが立っています。料理屋さんのようですが、居酒屋的にも楽しめるんでしょうか。入り口を入り、細い通路を進むと、小上がりと小ぢんまりしたカウンター。ネタケースにはいろいろな材料が並んでいます。
 さてと、カウンターに座って…
150704
生ビールを頼むと、突き出しに「モズク酢」がでました。いいお酢加減、こりゃ他のアテも気になります。魚屋さんですから、この時期にはやっぱり…
150704_2
「ハモの落とし」ですよ。プリっ!としたええハモです。ずっと飲んでいたいような落ち着いた居心地も素敵です。でも、旨いからとお造りばかり食べてしまいそうなんで、今日のところは軽くこんな感じにしておきました。内陸県の奈良、それも市街地から離れたところにあって、季節のお魚をそんなに高い値段でなくて楽しめる貴重なお店だと思いました。また来よっと(^^)

|

« ホホ肉のタタキ | トップページ | 三軒となり »

居酒屋日記(気まぐれ更新)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2077515/61588135

この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒の聖地:

« ホホ肉のタタキ | トップページ | 三軒となり »