« 鮎の山椒煮 | トップページ | 温酒場 »

2015年10月 5日 (月)

ゲソ唐とショウガ天

 9月5日(土) 佳幸(最寄駅:近鉄橿原線・田原本)
 休日の奈良散歩です。この前「ゲソの唐揚」が旨かった「佳幸」さんに再び寄ってみました。ゲソ唐の前に、ネタケースに「ハモ」を見つけたので…
150905_4
「落とし」でいただきます。梅肉をチョン!と付けて、ビールが旨い。
 さて、真打登場。
150905_5
サクっ! プリっ!のゲソ唐。衣に付いた適度な下味、吸盤のプチプチとカリカリ…ビールが進むなんて。
 次のアテも負けてはいませんよ。
150905_6
「ショウガ天」です。紅ショウガを薄く切り、衣を付けて揚げただけの、何ともそのままな料理ですが、これでビールを飲むのが大好きです。1枚で1杯飲めますもんね。これで2枚分ですから、ビール2杯(嘘ちゃいますよ!)。
 で、仕上げに梅乃宿酒造(奈良県葛城市)の「ゆず酒」をもらいました。
150913_2
素敵な切り子のグラスで出てきました。カラカラと回しながらチビチビと。ユズの香りがすごくいいですね。こちらはアテなしでグイグイ飲んでしまいそうなんで、注意が必要です。

|

« 鮎の山椒煮 | トップページ | 温酒場 »

居酒屋日記(気まぐれ更新)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2077515/61912696

この記事へのトラックバック一覧です: ゲソ唐とショウガ天:

« 鮎の山椒煮 | トップページ | 温酒場 »