« そういえば行ってなかった | トップページ | サラリーマン酒蔵 »

2015年10月31日 (土)

ハマグリとバターの関係

 10月21日(水) 玄(最寄駅:京阪バス・四辻)
 閉店したご近所の食堂が、居酒屋にリニューアルされました。知ってたんですが、なかなか行く機会がなかったので、嫁たぬきを誘ってお邪魔してみました。
 生ビールを頼んで、おっちゃんはアテに「豚の角煮」をいただきました。
151021
ホクっ!とエエ具合に煮えてますねぇ。白髪ネギにミョウガが混ぜてあるところが泣かせますよ。ミョウガの香りが加わることで、八角の風味が苦手な人でも食べやすくなるのだそうです。後で大将が言うたはりました。丁寧なお仕事です。
 嫁たぬきは「ガーリックトーストのサラダ」だそうです。トーストでサラダ??
151021_2
なるほど。丁寧に油切りして仕込んだツナサラダに、バゲットで作ったガーリックトーストを一口大に切ったのが混ぜ込んであります。ドレッシングはオリーブオイルをベースにしたシンプルな味付けで、野菜の種類も多彩です。キャベツとレタスをチョイチョイと刻んで、市販のドレッシングをかけた、居酒屋によくあるチャチなサラダとは違います。これも結構手間かかってますよ。
 二人とも大好きな「鶏の唐揚」を。
151021_3
衣の合間からのぞく鶏肉のしっかりしたコゲ色が印象的です。やや甘味を感じるコクのある下味が付いています。醤油にただ長い時間漬けたり、味噌を混ぜたりしたのとは違いますね。漬け込みに塩麹を使ったはるのちゃいますかね?(大将に聞いたら、その通りでした)
 がっつり食べる嫁たぬきが「ハマグリバターうどん」を注文しました。う~ん、アサリにバターだと定番なアテですが、ハマグリでうどんが加わると、どうなるか楽しみです。
151021_4
へぇ~、これはなかなかイケるじゃないですか。スープパスタ感覚ですよ。バターがふんわりと香る程度にあえて控えめにしてあるところがミソです。バターって、入れすぎると食べた時は旨いんですが、後でもたれますので、ダシを飲み干すことを前提に、ちょっと控えめにしたはるんですかねぇ。おっちゃんは締めにユズ酒をロックでもらったので、ダシをアテに飲むと相性バッチリでした。
 それほどアテの品数は多くありませんが、焼酎のほか、気の利いた日本酒も何銘柄かあって、ゆっくり飲むのにいい店だと思いました。

|

« そういえば行ってなかった | トップページ | サラリーマン酒蔵 »

居酒屋日記(気まぐれ更新)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2077515/62299841

この記事へのトラックバック一覧です: ハマグリとバターの関係:

« そういえば行ってなかった | トップページ | サラリーマン酒蔵 »