« 春鶯囀 | トップページ | イチジクの天ぷら »

2015年10月12日 (月)

コロッケは鶏か?

 9月22日(火) 丹波路(最寄駅:JR京都線・高槻)
 さて、先ほどの「築山」さんを出て、「もうちょっと飲もか?」ということで、「丹波路」さんにやって来ました。鶏好きの嫁たぬきは、おっちゃんと梅吉兄貴が推薦の焼鳥屋さんということで、大いに期待しております。
150922_7
「セセリ」を塩で。プリプリのエエ鶏なんですよ。シンプルに塩もいいし、タレでもクセのないサラリとしたニュートラルな味で、それほどコッテリと掛けてませんので、鶏の甘さとか香ばしさが楽しめます。嫁たぬきも「旨っっ!」と喜んでおります。
 さっきのお店でけっこう食べて来たので、ぼちぼちとつまむ感じで。焼鳥って、ガッツリではなく、こういうゆったりしたペースがいいのかもしれませんね。ということで、今度は「つくね」を少し。
150922_8
薄味のタネは肉のプリプリ感が残っていて、タレの味プラス皿の端に添えられたウズラ玉子を付けていただく月見スタイル。タネのブレンドや味付けの工夫で楽しむというより、鶏本来の旨味を楽しむという形だと思います。
 ちょいアテに「皮の唐揚」を。
150922_9
小さくひと口大に切った皮を使うところが多いですが、この店のはちょっとデカいので、取り皿に取ってバリバリとかじるパターンですね。
 嫁たぬきが「コロッケて、やっぱり鶏やろか?」といったのがきっかけで、「いや、そんなことはないやろ」「そうかも知れんで」と意見が分かれましたので、百聞は一見に如かずで注文してみました。
150922_10
少し大きめで厚さのあるコロッケ2個ひと皿です。で、中味はというと、普通に旨いビーフコロッケでした(笑)

|

« 春鶯囀 | トップページ | イチジクの天ぷら »

居酒屋日記(気まぐれ更新)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2077515/62016672

この記事へのトラックバック一覧です: コロッケは鶏か?:

« 春鶯囀 | トップページ | イチジクの天ぷら »