« ユリネの玉子とじ | トップページ | 肉味噌コロッケ »

2016年1月24日 (日)

裏のエビパン

 1月16日(土) たこ柾(最寄駅:京阪電鉄・枚方市)
 なんと、嫁たぬきが風邪でダウン。おっちゃんは休日酒…じゃない、休日出勤だったんで、お馴染み「たこ柾」さんで軽く食べて帰ろうと。
160116
「サワラ」のいいのが入っていたので、お造りでもらいました。皮目をバーナーで少し炙ってありますので、余計な臭みなく香ばしい。
 目の前で板長さんが何やら作り始めました。何だろうと思って見ていると、包丁で叩いたエビを小さく切ったパンに挟みはじめたではありませんか!
 「それ、エビパン?」
 「そうです」(^^)
 「メニューにないですよね」
 「ええ(^^) 書いてません」
…ってことは、裏メニューですね。おっちゃんにもください(笑)
160116_2
こんがりと揚がりました。このお店の揚げ油は、天ぷら用の1番油と、他の揚げ物用の2番油、そして炒めや敷き用の3番油がちゃんと分けてあります。当然、これは2番油でこんがりと香ばしく。こういうアテは、1番油で揚げるとアッサリしすぎて、ちょっとちゃうんですよねぇ。シンプルな塩味で、付け合わせの「シシトウ」がうれしい。
 これ以外に「ウスアゲピザ」なんて裏メニューもあったんですが、そんなにお腹もすいていないし、昨日から寝込んでいる嫁たぬきの具合も気になるので、今日はこれくらいにしておきましょう。これから裏メニューも板長さんにコッソリと聞いてみないといけないですね。

|

« ユリネの玉子とじ | トップページ | 肉味噌コロッケ »

居酒屋日記(気まぐれ更新)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2077515/63511248

この記事へのトラックバック一覧です: 裏のエビパン:

« ユリネの玉子とじ | トップページ | 肉味噌コロッケ »