« 肉を応援する会 | トップページ | ビアホール »

2016年3月12日 (土)

ウナギ1枚

 3月3日(木) 柚(最寄駅:JR東西線・北新地)
 大飲食店街が広がる大阪駅前ビルの地下エリア。おっちゃんのお気に入りの「柚」さんで嫁たぬきと晩御飯。
160303
ビールを頼むと、付き出しに「カキ」が出ました。冷やしおでんみたいな感じで、ダイコンも付いてます。大粒のカキが縮まずプリプリしてます。じんわりとダシの浸みたダイコンが旨い。
 さてと、早く出そうなアテを何か…
160303_2
「花ワサビの醤油漬け」がありましたよ。 このピリリと辛いのが好きなんですよ。
 お品書きを見ていた嫁たぬきが「ウナギ」に食いついております。「白焼きもタレ焼きも、半分半分もできますよ」と大将。「じゃあ、半分半分で」(^^)
160303_3
160303_4
う~ん、確かに半分半分ですね…って、1枚(匹)まるまるやんか! タレ(写真上)は味が濃すぎず、ウナギの脂と身の旨みがはっきりとわかる上品な焼き。白(写真下)だと、何とも香ばしく繊細な甘みが際立ちます。おっちゃん的には、白をワサビだけでいくのがお勧めです。少し小ぶりですが、ええウナギです。お勘定する時にちょっと気合がいりそうですね(^^; 「でも、旨いし、まあええか」とウチのケチたぬきも納得しております(笑)
 前から気になっていた「つくね」は、1個から注文できますので、嫁たぬきと1個ずつ。
160303_5
コの字形のカウンター内の厨房に小さなグリルがあって、そこでいろんなものを炉端焼き風に焼きヤキするんですが、注文すると仕込んだタネを、文字通り“つくねて”から網の上に載せてこんがり焼きます。網目とコゲが美しい。
 かじっていくと…
160303_6
中からこんなのが出てきました。
160303_7
ウズラ玉子が包んであるんですね、こりゃいいですね~(^^)
 さてと、お楽しみはまだまだありそうですが、だいぶ混んできましたし、あとは今度のお楽しみに取っておきましょう。ウナギ1枚込みのお勘定は、さほど気合が必要な額ではなく、意外にもお手頃なお値段でした(^^v

|

« 肉を応援する会 | トップページ | ビアホール »

居酒屋日記(気まぐれ更新)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2077515/64407762

この記事へのトラックバック一覧です: ウナギ1枚:

« 肉を応援する会 | トップページ | ビアホール »