« お山のエスニック | トップページ | ほくほく天ぷら »

2016年3月21日 (月)

春風に咲いた酒の花

 3月19日(土) 風花(最寄駅:近鉄奈良線・生駒)
 お山から下界に戻ったおっちゃんは「もうちょっと飲もう」と、前から気になっていた「風花」さんへ。銘酒居酒屋のようですが、堅苦しくないでしょうかねぇ。
160319_5
おっ! 生ビールはサッポロさんの「エーデルピルス」じゃないですか。そりゃ、入ってみないと。
 女将さんに生ビールを入れてもらって…
160319_4
う~ん、ホップの香りと苦みがいいですね~(^^) 置いている店がなかなかないんですよ。付き出しは自家製の「豆腐の味噌漬け」です。たまりませんねぇ。
 お酒は北海道から九州まで、厳選した銘柄がいろいろと。おっちゃんは大好きな「黒龍」(黒龍酒造、福井県永平寺町)の純米吟醸をいただきました。
160319_6
アテは「がんもどきの炊いたん」です。これがまた、日本酒に合うなんて、もう。チビチビとむしってつまみながら飲んでいたら、まだ半分も食べてないのに、もう酒がなくなってしまいましたよ。こりゃ、銘酒でなくても、普通酒でも絶対に旨いでしょうね。「菊正宗」のぬる燗をつけてもらうと、狙い通りバッチリ合いますよ(^^)v
 カウンターの上に旨そうな「ブリの照り焼き」がありますよ。
160319_7
もう、これがまた、冷や酒に合うことといったら。
 ここは、じっくりとお酒とアテを楽しむ空間ですね。お値段がお手頃というのもうれしい。お酒の銘柄は女将とお酒屋さんにお任せで、時々の旨いのを仕入れたはるそうです。古酒や特別に囲っておいたお酒なんかもあるので、マニアにはたまらんでしょうね。春の風に乗って、今度はどんな銘酒の花が咲いているのか、また寄ってみないといけません。

|

« お山のエスニック | トップページ | ほくほく天ぷら »

居酒屋日記(気まぐれ更新)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2077515/64562011

この記事へのトラックバック一覧です: 春風に咲いた酒の花:

« お山のエスニック | トップページ | ほくほく天ぷら »