« 姐さんのパテ | トップページ | ホタルイカがイタリアンに »

2016年4月10日 (日)

造幣局の夜桜

 造幣局の通り抜けが始まりましたね。今年は嫁たぬきと休みが合わず、昼間に行くことができないので、夜桜にしました。
 おっちゃんは、自分の好きな品種を見ることができれば、それで十分です。
160408
「鬱金」です。ぼちぼち咲いてます。夜だと、一層地味ですが神秘的。
 やっぱり夜だと写真は難しいですねぇ。
160408_2
「御衣黄」です。まだつぼみが多いですね。開くにしたがって、少しずつ色が変わっていくので綺麗なんですが、見ごろはあと2日ほど後でしょうか。
160408_3
「笹部桜」です。うつむき加減に開き始めた花が妖艶ですねぇ。
 あとは風情を楽しむとしましょうか。
160408_4
銀橋(桜ノ宮橋)から見た造幣局。大川沿いの公園に“お花見屋台村”が出現しています。おっちゃんたちは、お腹もすきましたので、雑踏を避けて静かなところで「ちょっと旨いもので一杯やれないか」と、京橋のほうに向かいました。

|

« 姐さんのパテ | トップページ | ホタルイカがイタリアンに »

桜の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2077515/64905217

この記事へのトラックバック一覧です: 造幣局の夜桜:

« 姐さんのパテ | トップページ | ホタルイカがイタリアンに »