« 濃厚ペンネ | トップページ | 季節の唐揚げ »

2016年5月 7日 (土)

ピリ辛タタキ

 5月4日(水) 狸ばやし(最寄駅:近鉄大阪線・近鉄下田)
 嫁たぬきと一緒に休日の奈良散歩です。
160504
晴天の飛鳥をうろうろ。行ったことがなかった高松塚古墳を見た後、30数年ぶりに石舞台古墳にやってきました。桜の木の新緑が美しい。石舞台は昔と変わりませんが、周囲には観光センターなんかもできて、だいぶ雰囲気が違いました。それにしても、この巨石は迫力がありますよ。そういや、亡き叔父は「夏草や うごかぬものに 石舞台」と詠みましたな。
 いいお天気だったので、よく歩いた後は、当然、ビールが旨い。というわけで、前から気になっていた「狸ばやし」さんに寄ってみました。
160504_2
5時からやったはるので、まだ外は明るいです。入り口やお店の中には、嫁たぬきのお友達がたくさん飾ってあります(笑)
 それでは、生ビールを…
160504_3
なんと「ハートランド」じゃないですか。シッカリ効いたホップの香りがいいですねぇ。ハートランドのロゴ入りの、このタイプのジョッキは初めて見ましたね。
 付き出しに自家製の「辛味噌」が出ました。
160504_4
手の形をした面白いお皿に載ってます。「入れ物が無い両手で受ける」(尾崎放哉)っちゅう感じです(^^) ジャコなんかが入ったピリ辛。口の中にほんのりと辛みが残るので、何杯でも酒を呼びますよ。
 お造りのネタが充実してますね。「カツオのタタキ」はどうでしょうか。
160504_5
でっかい片口ふうの器で出ました。カツオがどこにいるのか見えませんねぇ(^^;
160504_6
ゴマや薬味がいっぱいかかってます。掘りほりしていくと…
160504_7
おぉ~、絶妙の火の入り具合。まだまだマイルドながら、切り口にギラっ!と脂がノっているのが見えます。唐辛子の効いたピリ辛のタレがビールのアテにピッタリですね。
 ご自慢の「マグロ」ももらいましょう。
160504_8
綺麗な赤身。微妙に中トロに近い感じですね。隅っこにホホ身が添えてあるのが、泣かせるじゃないですか。ええマグロですね。こりゃ、日本酒ですよ。冷やでもらいましょう。普通酒は「福寿」(神戸市)です。マグロの甘さが際立ちます。
 店内は地元の常連さんが次々とご来店。まだまだ気になるメニューがありますが、大将は厨房で大忙しですので、今日はこれくらいにして、そろそろ失礼しましょう。外に出ると、まだ明るい。こりゃ、もう1軒行かないとしゃあないですね(笑)

|

« 濃厚ペンネ | トップページ | 季節の唐揚げ »

居酒屋日記(気まぐれ更新)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2077515/65356189

この記事へのトラックバック一覧です: ピリ辛タタキ:

« 濃厚ペンネ | トップページ | 季節の唐揚げ »