« お母ちゃんに乾杯 | トップページ | 嫁の居ぬ間に鶏飯 »

2016年8月29日 (月)

夏の中華

 7月17日(日) ほんこん(最寄駅:京阪バス・西池之宮)
 「暑いから中華でスタミナ付けよう」と、わかったようなわからんような理由を付けて、嫁たぬきと「ほんこん」さんにやって来ました。
160717
付き出しの「ザーサイ」。もう、おっちゃんはこれで生中1杯飲めてしまいますね。ここのザーサイ旨いんですよ。
 嫁たぬきリクエスト「春巻」。
160717_2
切り口を見ると、刻んだタケノコとニンジンなんかがピシっ!と綺麗に並んで「気を付け!」してるんですよ。皮はめっちゃパリパリなんで、今日は切る時にちょっと割れましたね。ご愛敬です。もちろん、中はホクホクの旨うま。辛子醤油をチョン!と。
 さあ、スタミナ付きそうなのを食べましょう。
160717_3
「豚肉のガーリック炒め」です。炒めというか、揚げ炒めみたいな感じです。フライドガーリック状になったニンニクがいっぱい。こりゃ、スタミナ付きそう。
 鶏大好き夫婦なんで、「鶏の唐揚げ」は外せません。
160717_4
普通の唐揚げでもよかったんですが、夏の期間限定で「若鶏のレモンソース」があったので、「サッパリしそうでいいかも」と頼んでみました。レモン風味のアンはやや甘で、酢の代わりにレモン果汁を使った酢豚のアンみたいな感じです。予想どうりサッパリ。しかも鶏は唐揚げにしてありますので、パワー付きそうです。
 よく食べる夫婦のご飯代わりは…
160717_5
「厦門(アモイ)風ビーフン」にしてみました。これも夏の期間限定だそうです。アモイ地方の料理の特徴はどんなのかよく知りませんが、これはややピリ辛で必要以上に辛すぎず、ムッチリしたビーフンに野菜がタップリ入っています。辛みとちょっぴり酸味で食欲が進みます。エビや豚肉も入っているので、お腹がシッカリふくれてスタミナもバッチリ付きそうでした。

|

« お母ちゃんに乾杯 | トップページ | 嫁の居ぬ間に鶏飯 »

居酒屋日記(気まぐれ更新)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2077515/67239619

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の中華:

« お母ちゃんに乾杯 | トップページ | 嫁の居ぬ間に鶏飯 »