« ちゃんとウナギ | トップページ | ひとり鍋ゆるりと煮えて »

2017年1月 3日 (火)

激うまトンポーロー

 11月8日(火) ほんこん(最寄駅:京阪バス・西池之宮)
 お馴染み「ほんこん」さんの11月の月替わりメニューは「東坡肉」(トンポーロー)と「広東風チャーハン」でした。10月の月替わりは売り切れで食べ損ねたので「今月は早いうちに行かなあかん」と嫁たぬきと晩御飯に出掛けました。
161108
ホクホクに煮えた豚の三枚肉がたまりません。アンはショウガが効いて、少しウスターソースのような香ばしい風味も感じます。添えられたシャキシャキのチンゲン菜にアンをすくっていただくのも最高です。こりゃ激うまですねぇ。ところで、東坡肉という名前は、中国の詩人、 蘇東坡が考案したことによるという説があるそうです。そりゃ、知りませんでしたねぇ。
 もう一つの月替わり、チャーハンはどうでしょう。
161108_2
広東風は、牛肉とレタスを使うのが特徴だそうです。そりゃ、牛肉入りチャーハンですから、旨いに決まってます。
161108_3
細かく切った牛肉がミッチリ。エビさんも入ってますね。
 もう少し、アテになるものを何かもらいましょう。うちの嫁たぬきはマヨラーなんで「エビマヨ」なんてどうでしょう。
161108_4
う~ん、普通にエビマヨ(笑) でも、少し甘めの味付けにしてあり、デザート感覚でもいただけます。こりゃ、初めてのパターンですね 。甘さがありますが、ちゃんとエビの風味が生かされていて、酒のアテになります。さてと、いかにもカロリーの高そうなものを食べましたので、お歌のお稽古にでも寄って、少し体力を消費して帰るとしましょう。

|

« ちゃんとウナギ | トップページ | ひとり鍋ゆるりと煮えて »

居酒屋日記(気まぐれ更新)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2077515/69099084

この記事へのトラックバック一覧です: 激うまトンポーロー:

« ちゃんとウナギ | トップページ | ひとり鍋ゆるりと煮えて »