« ちょっと高槻まで | トップページ | 焼きますか?! »

2017年9月24日 (日)

福島の夜は薫る

 7月27日(木) TRIUMPH(最寄駅:JR東西線・新福島)
 ちょうどお仕事が福島で終わるので、福島で飲んだことがないという嫁たぬきを“召喚”しました。おっちゃんも福島界隈は詳しくないので、駅近くの路地をちょいと探索。燻製のいい香りにさそわれ、「TRIUMPH」さんに入ってみました。
 もう、そりゃ、ご想像通りのいわゆる燻製バー。酒飲まなしゃあないってヤツですよね。
170727
まず「盛り合わせ」を。鴨や鶏手羽の燻製や、自家製ロースハムなんかの盛り合わせ。ピクルスが添えてあるのがうれしいですね。口の中に残った薫香がスッキリと切れて、心地よく次にいくことができます。さすが、燻製のプロ。
 おっちゃんも作ったことがある「豆腐の燻製」。
170727_2
もはや見た目はチーズみたいになってますね。じんわりとええ具合に薫香が全体に浸みています。おっちゃんも何度か作りましたが、どうしても外側だけが煙り苦くなってしまうんですよねぇ。ムチっ!とした熟成感のある食感もなかなかよろしいです。
 チーズは普通に燻しますが、カマンベールはやったことなかったです。
170727_3
ドライフルーツとハチミツを添えた「カマンベールチーズの燻製」。粗びきの黒コショウがアクセントです。家庭用の簡易燻製器だと、どうしても温度が上がり気味になるので、溶けやすいカマンベールを燻すのは、なかなか難しそうです。薫香とハチミツの取り合わせが絶妙です。
 近くにも、おもしろそうな個性的なお店がたくさん並んでいます。嫁たぬきが「酒場大好きなアンタが何で福島に手ぇださへんか、よくわかったわ」というので、「そやろ、下手に手ぇ出してハマったら、絶対抜けられへんやろ?」と、わけのわからん会話をしながら家路についたバカ夫婦でありました。

|

« ちょっと高槻まで | トップページ | 焼きますか?! »

居酒屋日記(気まぐれ更新)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2077515/71796411

この記事へのトラックバック一覧です: 福島の夜は薫る:

« ちょっと高槻まで | トップページ | 焼きますか?! »