アウトドア

2017年10月24日 (火)

飲みまくり2日間1本勝負

 8月19~21日、ことしも夏恒例のキャンプに行ってきました。天気が良いのはいいんですが、さすがに昼下がりの炎天下での設営はキツい。でも、これが待っていると思うと…
Photo
冷えひえの生ビールをシュ~っ!と。乾杯のアテは…
Photo_2
「鹿肉のくん製」(写真左)と「ハム」です。途中で肉を調達した時に仕入れておきました。それでは「かんぱ~い!」。 飲みまくり2日間一本勝負のスタートです(^^)
 燻製遊びなんかをしたりしながら…
Photo
親友の「料理長」さんが段ボール箱でこしらえた、即席燻製器であえて作ってみたいということで、ウズラ玉子の煮抜きを燻すところです。ところが、この後、チーズを燻しているところで事件発生。段ボール箱に種火が引火して、燻製器が火事に(^^;) まあ、すぐに消したので、事なきを得ましたが、こういうアホなハプニングも楽しい。
 初日の夜は、お決まりの焼き肉。今年は料理長さんが焼き肉用コンロを新調しました。
Photo_3
ユニフレーム製の「ユニセラ」1・5ワイドサイズです。これ、あんまり出回ってないんですよね。つられておっちゃんも買ってしまいました。火加減が安定して使いやすいですねぇ。(撮影:洗濯部長)
 そろそろ日も暮れますので、ランタンに火を入れます。料理長さん自慢のオプチマスのランタン。
Photo_4
調子が悪かったので、出掛ける前にメンテナンスしたんですが、まだちょっとご機嫌ナナメ。おぉ~、つきましたつきました。後は、全員泥酔状態ですので、写真はありません(爆)
 さて、一夜明けまして…
Photo_5
親友の「洗濯部長」さんのブログによると、「ゴボウ釜飯」とありましたが、ちゃんと鶏さんも入ってますよ~(^^) 「ゴボウタップリの鶏釜飯」ですので(笑)
 おかずに「サンマの開き」と「アジの一夜干し」を用意しました。サンマを焼くというと、やっぱりこの人。
Photo_6
そうです、写真には写っていませんが、洗濯部長さんです。
Photo_7
イワシも旨そうに焼けました。さすがはサンマ焼きのプロ、イワシを焼かせてもプロですね(^^)
 2日目は、温泉に入ったり、のんびりしつつ、飲んでは食う。お昼は「パエリア」にしました。昔、作ったことがあったんですが、あまり評判よくなかったんですよ。今回はどうでしょうか。
Photo_2
パエリア鍋で具材に程よく火を入れたら、アルミホイルでふたをして蒸らします。
170820
おぉ~、旨そうにできました。旨そうなだけじゃなくて、もちろん旨い(^^) 「シーフードパエリア」です。冷凍のシーフードミックスを使ったので、お手軽です。鍋ハダのコゲがたまらんのは、釜飯と同じですね。夜は「ホルモン焼」と「焼きそば」で盛り上がりましたが、全員泥酔で写真はありません(笑)
 さて、いよいよ最終日。朝ごはんを食べたら撤収ですので、最終日の朝は、最近は準備と片付けが楽な「ホットサンド」が定番です。
Photo_3
最近、キャンプ用のホットサンドメーカーが売られていますが、ウチのチームは料理長さんが10年以上前にスーパーの家庭用品売り場で見つけた2枚焼けるタイプです。内側がテフロン加工なんで、使いやすいし、1枚ずつしか焼けないタイプだと、不便ですからね。中華鍋とかもそうですが、普通の家庭用品のほうが使い勝手が良かったりしますので、あまりキャンプだからというカタチにはこだわらず楽しんでいます。
 晴天の撤収は久しぶりで、気持ちよかったですが、やっぱり暑い(^^;) 汗だくになりましたが、順調に作業は進み、洗濯部長さんはキャンプ場の送迎バスで最寄駅へ、おっちゃんと嫁たぬきと料理長さんは、おっちゃんの車で帰路につきました。ことしのビール消費量は、15リットルでした(^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月24日 (土)

居酒屋櫻守 島ヶ原店

 9月になってしまいましたが、先日、恒例の夏キャンプに島ヶ原(三重県伊賀市)の「やぶっちゃランド」に行ってきました。今年は嫁たぬきがキャンプデビューです。みんなオッサンになり、仕事や家庭の都合がいろいろなんで、昔に比べると人数こそ減りましたが、生粋の“キャンプバカ”が集結です。
 途中で買い出しを済ませ、お昼過ぎに到着。設営を終え、まずすることといえば…
2016160902
シュ~っ!に決まってます。親友の「料理長」さんと共同出資して氷冷式生ビールサーバーを購入したのは、この日のためですよ(^^)
2016160902_2
生樽はキリンさんの「一番搾り」15リットルを用意、「居酒屋櫻守 島ヶ原店」が2泊3日の限定で“営業”開始です。
 ちょっと遅めのお昼に「ホットドッグ」を。
2016160902_3
ウインナーの下に敷いてあるのは…
2016160902_4
「キャベツのカレー炒め」、郷愁を誘う懐かしの味であるだけでなく、シッカリとビールのアテになりますもんね。
 夕方には、1日有休が取れなかったので、無理やり半日有休を叩き込んで親友の「洗濯部長」さんも駆けつけてきました。JR島ケ原駅から得意の自転車で登場です。
2016160903_5
料理長さんご自慢のレアアイテム、オプチマス社のランタンに灯が入りまして、そろそろ晩御飯です。
 お昼を軽めに済ませておいたのは、このためですよ。
2016160902_5
恒例の「焼肉」。みんな、ええオッサンになりましたんで、若い頃のようにガオ~っ!とは食べませんから、量より質で最近はできるだけエエお肉を使います。お肉は「キザキ食品」(京都府和束町)さんで仕入れてきました。
 焼肉だけじゃつまらないので、「牛肉とタマネギの炒めたん」も作ったりなんかして。
2016160902_6
う~ん、どっちにしてもビールのアテですねぇ。この後、「焼きおにぎり」にしようと炊いておいたご飯は、「焼き肉チャーハン」に化けました(笑)
 夜中にちょっとシッカリと雨が降りましたが、夜明けにはどうにか上がり、2日目の朝ご飯は、恒例の「釜飯」。具だくさんの鶏釜飯です。
2016160902_7
「ご飯ですよ~♪」 と飯炊き担当の料理長さん(写真右)と洗濯部長さん (写真左)(撮影:洗濯部長)。
 おかずの「塩サンマ」の焼き担当は、庭でサンマを焼くプロの洗濯部長さんにお任せします。
2016160903
焼いている間に、釜飯も程よく蒸らし完了。
2016160903_2
飯炊き命の料理長さんが普通に炊くと、あまりにも炊き方が上手すぎておこげができないので、彼は炊き上がる寸前に絶妙の火加減で、わざわざおこげを作るんです(撮影:嫁たぬき)。
 朝ご飯の片付けが終わったら、料理長さんは早速、愛用のダッチオーブンでお昼に食べる「ビーフシチュー」の仕込みにかかったはります。
2016160903_3
昔はよく、タンを使ったもんですが、今回は普通に煮込み用のスネ肉です。料理長さん、久々のシチュー炊き、楽しそうですね~(撮影:洗濯部長)。
 その間に、おっちゃんは「バゲット」を切り、ワインも開けまして、それでは、いただきま~す♪
2016160903_4
嫁たぬきと洗濯部長さんが「旨っっ!」とシチューに悶絶しております(撮影:洗濯部長)。
 みんなでキャンプ場併設の温泉に行きまして、2日目の晩御飯は「野菜炒め」。
2016160903_6
おっちゃんもちゃんと働いてますよ~(笑)(撮影:洗濯部長)
 しかし、この後、悲劇が。「さあ、食べよか」と飲む気満々のところで、何と! 15リットルもあった生ビールが「ブシュっ!」と残念な音を立てて終了。まあ、お酒はワインも日本酒も焼酎もチューハイもあったんで何とかなりましたが、1人当たり1日3リットル以上飲んだ勘定になりますね。今回は空き樽2本を返却し、樽の保証金2000円が割引になったので、1人当たり1500円ほどで飲み放題の計算です。缶ビールより絶対にお得ですよ。
 3日目は、朝ご飯の後、すぐに撤収しますので、最近は片付けが楽なパン食が定番になってます。でも、単純にトーストというのもつまらんので「ホットサンド」を作ります。そもそも、料理長さんがホットサンドメーカーを買ってキャンプに持って来たことが発端だったんですが、初参加の嫁たぬきは「なんでキャンプ道具入れにホットサンドメーカーが入ってるねん!」と驚いております。
 で、こんがりと焼けたハムとチーズ、そしてトマトとキュウリも入ったボリューム満点のホットサンドを…
2016160904
大口開けてガオ~っ!と頬張っております(撮影:洗濯部長)。
 今年は撤収で雨にも合わず、助かりました。いや~、楽しかったですねぇ(^皿^) 次は満天の星空の下で「ぼたん鍋」を食べたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月28日 (月)

おっちゃんの夏休み

 8月28日から30日まで、おっちゃんは遅めの夏休み。三重県伊賀市の「やぶっちゃオートキャンプ場」で夏恒例のキャンプを行いました。おっちゃんと親友の「料理長」と「洗濯部長」のキャンプバカ3人に加え、ことしは途中から親友の「やっさん」家族も久々に参加、賑やかな酔い悪オヤジの夏キャンプになりました。
 まあ、ほとんど飲んで食うだけのお気楽なキャンプなんで、必須アイテムはこれですよ、これ。
15150828
生ビールサーバー(^^♪ 駒川中野の大國屋酒店さんからお借りしてきました。先日大國屋さんにお邪魔したのは、その予約などのためです。サーバー貸してくれはる酒屋さんって、なかなか近くにないんですよねぇ。キャンプのビールが生になって5年ほどですが、おっちゃんは、もう缶ビールでキャンプできない体質になってしまいましたね(笑)
 設営の後、“樽開き”。よく冷えた生ビールをシュ~っ♪と…「旨っっ!!」 サーバーはもちろん氷冷式。クーラーボックスで缶ビールを冷やすほうが効率良さそうですが、実は逆なんです。この大きさの樽(15リットル)のビールだと、350ミリの缶ビール換算で2ケース弱ですが、氷の使用量はサーバーのほうが断然少なくて済みます。知り合いの飲食店にお願いして、製氷機の氷をクーラーボックス2個分もらってきましたので、キャンプ中の買い足しは最小限で済みました。
 初日の夜はお決まりの「焼肉」。
15150828_2
今年は伊賀肉の専門店でエエ肉を買ってきました。最近、みんな若い頃みたいにたくさん食べませんから、ホンマにエエ肉を少しずつ楽しむスタイルに変わってきましたね。写真は「イチボ」、牛のケツ…失礼しました、おしりの肉です。バラやカルビより脂が少ないですが、赤身にしっかりした旨味があって柔らか。普通に買うとグラム2千円くらいしそうですが、格安で調達してきました。火加減バッチリのカンテキ(七輪)で、軽くサっ!と焼いていただきます。
 朝は飯炊きから1日が始まります。
15150829
焼鳥缶を使ったお手軽鶏釜飯を炊き込み中です。もう1口のコンロでお湯を沸かし、モーニングコーヒーを飲みながら。
 あれ? 洗濯部長、朝からカンテキの前でうれしそうな顔で何してるん? 口元緩んでまっせ(^皿^)
15150829
おぉ~、お得意の…
15150829_3
サンマ焼いたはるんですか。洗濯部長といえば、庭でサンマを焼くエキスパートですからねぇ(笑…詳しくは、リンクから「洗濯部長のブログ」をご覧ください) 昨日、買い出しの時に「サンマの開き」をちゃんと買っておいたんですよ。
 おぉ~、余計なコゲもなく、さすがプロな焼き上がり。
15150829_4
うまそ~♪ 醤油をチョイ!と垂らしてみんなでいただきます。
15150829_5
釜飯もバッチリの炊き上がり。今年はおっちゃんが久しぶりに釜を担当しました(^^)v
 お昼は「焼きそば」と「ゴーヤチャンプル」でパパっ!と済ませ、夜のアテは料理長が本領発揮。
15150829_6
愛用のダッチオーブンで焼き上げた「ローストビーフ」(^^♪ 桜のチップでややシッカリめに薫香が付けてあります。伊賀牛のモモ肉の良いのを張り込みましたんで、そりゃ旨いなんて。醤油または粗塩にワサビでやると最高! ビールの樽がどんどん軽くなります。まだまだ赤ワインもありますよ~♪ 何せ買い出しの大半は酒ですからねぇ(笑)
 今年は3日間とも曇り時々にわか雨と、天候にはあまり恵まれませんでしたが、温泉とビールとおいしいアテ、旧友との楽しい時間をシッカリと楽しんでリフレッシュすることができました。
15150829_7
次は秋に「ボタン鍋」と熱燗、焚火とホットウイスキーを楽しむ会をやらんとあきません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)